社長メッセージ

東北復興に向け歩み始めた2012年、東北地区博報堂グループ県域5社を統合し、「株式会社 東北博報堂」として新たな事業会社をスタートさせました。東北全域にネットワークを有する広告会社として、それぞれの地域や文化を理解し、共に暮らし、また地域間で連携しながらこれまでのサービスの枠を超え、事業を進めています。
私たちの変わらぬフィロソフィーは、「生活者発想」と「パートナー主義」です。地域を知り、そこに住む生活者を知っている。東北の生活者と自治体、企業、メディアの皆様をつなぎ、さらには社会の架け橋となるべく、さまざまな知恵と経験に加え、博報堂グループの持つネットワークとナレッジ、専門性を活用し、責任あるパートナーとしてソリューションを提供して参ります。
東北の復興、地域創生、地域価値創造のへの道のりは、まだまだ続きます。地域の抱える様々な課題に対し、「未来を発明する会社へ。」という博報堂グループのビジョンを胸に、生活者とともに東北の未来を作り、発信していく。これまでの広告会社を超えた広告会社として、東北の発展・成長に一層貢献して参ります。

株式会社 東北博報堂
代表取締役社長 香中峰秋