ニュース
2018年4月23日

いわきオフィスを開設しました。

平成30年4月23日、東北博報堂は、福島支社の新たな営業拠点として「いわきオフィス」を開設しました。復興への歩みを続ける福島県浜通りエリアにおいて、民間企業や行政のコミュニケーション活動を推進し、当該エリアひいては福島の復興ならびに地域地方創生への貢献を目指します。

住所:〒970-8026 福島県いわき市平字小太郎町1-6 いわきセンタービル6F
電話:0246-22-0560 / FAX:0246-22-0559

2018年4月1日

第48回仙台広告賞、2部門で「大賞」を受賞しました。

宮城県内で放送・掲載された優秀な広告を表彰する第48回仙台広告賞にて、東北博報堂が制作に携わった以下6つのクリエイティブが賞を受賞。TVCMとポスターの2部門で最高評価となる「大賞」に輝きました。

◎テレビ部門
【大賞】宮城県米穀周年供給推進協議会「みやぎは米なんです」
【金賞】楽天野球団
【銅賞】イオンリテール東北カンパニー

◎ポスター部門
【大賞】仙台うみの杜水族館「水割」告知
【優秀賞】イオンリテール東北カンパニー

◎プロモーション部門
【銀賞】宮城県米穀周年供給推進協議会

2017年3月27日

仙台三越、東北観光金融ネットワークとともに、東北ブランド・地域産業発展に取り組む「むつめくTOHOKUラボ」を発足。

株式会社仙台三越、東北観光金融ネットワーク(㈱青森銀行、㈱秋田銀行、㈱岩手銀行、㈱七十七銀行、㈱山形銀行、㈱東邦銀行、㈱日本政策投資銀行)及び株式会社東北博報堂(東北博報堂地域創生ビジネス推進室)は、仙台三越がすすめる地域ブランド化の取り組み「むつめくTOHOKU」に関連し、相互が連携し、新たなつくり手・産業を生み出す仕組みとして、「むつめくTOHOKUラボ」を立ち上げることに合意したことをお知らせ致します。

詳しくは、以下のリリースをご覧ください。
http://www.tohoku.hakuhodo.co.jp/pdf/20180327.pdf

むつめくTOHOKUの取り組みについては、下記より確認ください。
http://mitsukoshi.mistore.jp/store/sendai/event/mutsumeku/index.html

2018年3月1日

2019年度新卒採用、エントリー受付を開始しました。

詳細は、「採用情報」のページでご確認ください。
皆様のエントリーをお待ちしております。

2018年2月5日

八戸オフィスを開設しました。

2月5日に八戸地域の拠点として新たに八戸オフィスを開設しました。

住所 〒031-0041 八戸市廿三日町28 八戸ウエストビル4F
電話 0178-79-1298

2017年12月21日

第56回福島民報広告大賞にて「クリエーティブ賞」を受賞。

2017年12月21日、福島県の広告業界で最高の権威と伝統を誇る第56回福島民報広告大賞の表彰式が福島市の民報ビルで行われ、
東北博報堂福島支社・博報堂がクリエーティブ賞を受賞しました。

◇クリエーティブ賞=鷹觜愛郎・吉岡直・横井優樹・松本祐典(東北博報堂福島支社・博報堂)
 「ACTIVE LOCAL ENGINE 地域を活かすエンジン、始動。」(ニラク・郡山市)を制作

詳しくは「福島民報のWEBサイト」をご覧ください。
https://www.minpo.jp/news/detail/2017122247769

2017年12月1日

KHB東日本放送「みやぎふるさとCM大賞2017」の審査員をMD局長の岡本有弘が務めました。

2017年12月1日、「みやぎふるさとCM大賞2017」発表審査会がイズミティ21(仙台市泉区)で開催されました。
その審査員を東北博報堂MD局の岡本有弘局長が務めました。
発表審査会の模様は1月3日(水)に特別番組として放送予定です。(放送時間:午後3時55分~午後5時25分)

詳しくは「KHB東日本放送のWEBサイト」をご覧ください。
http://www.khb-tv.co.jp/s003/010/release/052/index.html

2017年11月15日

博報堂・地域9拠点・全社地域創生プロジェクト、 日本の豊かな未来のヒントが集結するローカルビジネス創出プラットフォーム 「Local.Biz」サイトを開設。

グローバル経済の拡大・成長が新たな課題を生み出し、メディア環境でデジタルシフトが進むなかで、世界中で幸せや豊さの意味が問い直され、若者を中心に、人々のローカルへの関心も確実に高まっています。
博報堂は、東北博報堂を含む地域9拠点の連携によってローカルとローカルをつなぎ、地域に持続可能なビジネスをつくることを目的に、ローカルビジネス創出プラットフォーム、「Local.Biz(ローカル・ドット・ビズ)」を立ち上げることにいたしました。

詳しくは博報堂ニュースリリースをご確認ください。
http://www.hakuhodo.co.jp/archives/announcement/42651

「Local.Biz(ローカル・ドット・ビズ)」サイト
https://local-biz.jp/

2017年11月15日

「チイキイノベーション!」SPECIALサイトに東北博報堂社員が掲載されました。

博報堂「地域創生ビジネス推進室」のWEBサイト「チイキイノベーション!」のスペシャルサイトへ東北博報堂社員が掲載されました。
東北の他にも、博報堂各地域会社の社員が多数紹介や業務実績が掲載されてますので、是非ご覧下さい。

「チイキイノベーション!」SPECIALサイト
http://www.hakuhodo.co.jp/archives/column/39752

「チイキイノベーション!」サイト
https://chiiki-sousei.com/

2017年9月26日

「2017 57th ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS」で地域ファイナリストを受賞!

【ACジャパン】

商品名:地域キャンペーン
タイトル・秒数:「Let’s Talk TOHOKU」篇 30秒
広告会社:東北博報堂
制作会社:ディートライ

「 2017 57th ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS 入賞作品リスト」は、以下のURLからご覧ください。
http://www.acc-awards.com/festival/2017fes_result/filma.html

ACC WEBサイトはこちら
http://www.acc-awards.com/

2017年3月1日

2018年4月新卒採用 エントリーの受付を開始しました。

東北博報堂では、2018年3月卒業の大学生・大学院生を対象に、
総合職(営業職/クリエイティブ職/管理担当職)のエントリー受付を開始しました。

東北全域にネットワークを持ち、博報堂グループのリソースを活用して
得意先の課題を解決する仲間を募集します。

詳細な情報を「マイナビ転職」に掲出しておりますので是非ご覧ください。

URL https://job.mynavi.jp/18/pc/corpmypage/loginMypage/index?corpId=100886

多くの皆様からのエントリーをお待ちしております。

東北博報堂 新卒採用係

2017年2月1日

食育体験プログラム事業「泳ぎ寿司 石巻」が2016年グッドデザイン賞を受賞!

石巻市が震災後から抱えている「風評被害」という問題に対し、 博報堂・博報堂アイスタジオとともにICT技術を活用した新しい体験プログラム「泳ぎ寿司」を開発。 このプログラムが、『深刻な問題に対して、ユニークな「寿司と動画」を通じて、まずは関心をもつきっかけを与えてくれる』との 評価を得て、2016年のグッドデザイン賞を受賞しました。

詳しくは「グッドデザイン賞 受賞ページ」をご覧ください。

https://www.g-mark.org/award/describe/44429?token=0yj8QWnTrI

【泳ぎ寿司とは】

エンターテインメントに用いられるプロジェクションマッピングやモーションセンサーの技術を用いて、収穫から出荷までの過程や、生産収穫されたものがどのように生活者に提供されているかを、実際に石巻市の職人が握るお寿司を食べて貰いながら疑似体験して貰うことで、石巻市の水産に対する正確な知識を醸成し、風評被害の払拭を図る取り組み。

詳しくは「泳ぎ寿司 石巻」のWEBサイトをご覧ください。

http://bonipin.com/theswimmingsushi/
2017年1月23日

ベガルタ仙台と博報堂DYメディアパートナーズ、ビジネス戦略パートナー契約を締結
東北博報堂もパートナーの一員として協働

ベガルタ仙台と博報堂DYメディアパートナーズは、サッカーJリーグ「ベガルタ仙台」のクラブ運営におけるビジネス戦略パートナーとして
契約を締結。それにともない、東北博報堂も博報堂DYメディアパートナーズと協働し、「ベガルタ仙台」クラブ運営のコンサルティング
業務とビジネス開発を推進していくことになりました。

上記内容について詳しくは、博報堂DYメディアパートナーズニュースリリースをご確認ください。

http://www.hakuhodody-media.co.jp/newsrelease/service/20170123_16974.html
2016年12月2日

2016年12月2日 キャリア採用 実施中

只今東北博報堂では、総合職(営業職/クリエイティブ職)のキャリア採用を実施中です。
博報堂グループのリソースを活用し、社内外のスタッフと協働して得意先の課題を解決していただきます。
求める人材は、下記に該当する方です。
●広告業界経験者優遇
●広告・イベント・プロモーション・web等の提案経験または知識をお持ちの方
※U・Iターン歓迎

あなたの提案力、企画力、クリエイティビティを、東北の広告ビジネスで活かしてください。
ご応募をお待ちしております。

2015年11月6日

当社ホームページをリニューアルしました。

2016年9月28日

2016 56th ACC CM FESTIVAL で3作品が地域ファイナリストを受賞!

【アーデ・ベービューティーモール】

商品名:アーデ・ベーボディスタイル
タイトル・秒数:「給湯室」篇(替え歌) 15秒
広告会社:東北博報堂 
制作会社:髭とメタル

【JAグループ山形】

商品名:はえぬき
タイトル・秒数:はえぬき V21登場篇 30秒
広告会社:東北博報堂/ハイスタッフ 
制作会社:21インコーポレーション

【ふくしま海洋科学館】

商品名:水族館
タイトル・秒数:サンゴ礁の海 15秒
広告会社:東北博報堂
制作会社:スタジオレック

「 2016 56th ACC CM FESTIVAL 入賞作品リスト」は、以下のURLからご覧ください。

http://www.acc-cm.or.jp/festival/2016fes_result/film-a.html

ACC WEBサイトはこちら

http://www.acc-cm.or.jp/
2015年9月25日

「2015 55th ACC CM FESTIVAL」で地域ファイナリストを受賞しました。